カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ




2005年11月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 外掛けのエア噛み(11/30)
  3. 悩んだあげく・・・(11/27)
  4. コケコケを願ってます。(11/20)
  5. CO2!!(11/12)
  6. ただの一枚の板だけど・・・(11/04)
  7. My favorite flies (1)(11/03)



スポンサーサイト
--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


         よろしければ、応援↓↓  ↓↓をお願いします。
         ランキング  人気blogランキング FC2ブログランキング
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [ホームへ]

外掛けのエア噛み
2005.11.30(20:22)

20cmキューブ水槽を
底面+外掛けで立ち上げ、
3日が経過しました。

外掛けフィルターでエア噛みが発生しており、
常にチリチリ音を発し、
たまにガーって感じになります。
それでも、以前のエアリフト式に比べると、
すごく静かですが・・・・。

でも、気にし始めると、気になるのです。
原因は何か?
吸い上げているパイプ内には気泡が見られません・・・。

底面に直結しているため、
吸い上げの抵抗が強すぎて、
流量調整の回転部分等からエアを吸い込んでいる
のではと推測されます。

パイプの途中に隙間をあけることで対処可能と思いますが、
そうすると底面からの吸い上げが少なくなってしまうので、
あまりやりたくはありません。
(底面大好きのため、底面をメインにしたいのです)

外掛けフィルターと底面との組み合わせは、
能力的に厳しいのかもしれません。

さて、どうするか・・・・。
エデニックシェルトとの組み合わせも考えられますが、
しばらく様子を見ることにします。

ここで今日の一言です。

 静かでも さらに欲出る 人の耳

今までのエアリフト式に比べると、
静寂性は雲泥の差なのに、
すぐに静けさに慣れてしまい、
より以上の静けさを求めてしまうという、
身勝手な自分を表現しました。
スポンサーサイト


         よろしければ、応援↓↓  ↓↓をお願いします。
         ランキング  人気blogランキング FC2ブログランキング

悩んだあげく・・・
2005.11.27(19:04)

昨日、ひさしぶりに水槽の掃除をしました。
底床をプロホースで、ザクザクしたら、あらビックリ

こんなに汚れていたとは・・・・。
あまりに汚れがひどいため、
底床の1/4の範囲を掃除した段階で、
水槽の水が半分位に減ってしまいました。
そこで、お茶を漉すフィルターで濾過して水槽に戻して、
再び掃除をし、何とか1/2の範囲の掃除が終わりました。

残ったバケツの中は・・・・
真っ黒の水で満たされていました。

これが外部式だと、フィルター内にたまるため、
掃除も簡単にできるのだろうと思い、
外部式への変更が頭によぎりました。

しかし、底面式の手軽さと能力の高さも捨てがたいし、
外部式と底面を併用したら最強かもしれないとか、
底面吹き上げ式にすれば底床に汚れがたまらず、
両方の濾過方式の良いとこ取りができるかもしれない・・・。
などと、さんざん悩んだあげく・・・・・、


私は熱帯魚屋のレジの前に立っていました
しかも、外部フィルターだけでなく、
エビ用の水槽を立ち上げるべく、
20cmキューブとニッソーの底面と
マスターパル(外掛けフィルター)も抱えてました。

今日の午後から
外部フィルターのセットと
20cmキューブ水槽の立ち上げ作業をしていましたが、
さきほど、外部フィルターを底面と組み合わせた形で稼働を始めました。
また、20cmキューブは、底面と外掛けを組み合わせた形で、
立ち上げが完了しました。

吹き上げ式は、底床内の汚れが舞い上がる可能性があるので、
リセットや大掃除の段階にすることにし、
現時点では底面から吸い込む形でセットしました。

とりあえず、外部フィルター内にバクテリアが定着すれば、
水槽を大掃除したり、リセットしたときも、
水質は安定させやすいとも考え、
外部フィルターの立ち上げを優先したのです。

今のところ順調のようです。
(静かさには感激しました。)

また、経過の報告をします。

ここで、今日の一言です。

 安定し 手間が減っても 手間増やし

水槽が安定して手間が減って良かったと思っていると、
悪魔のささやきが・・・。
新しいものを導入して、手間を増やしてしまうのは、
私だけでしょうか。

         よろしければ、応援↓↓  ↓↓をお願いします。
         ランキング  人気blogランキング FC2ブログランキング

コケコケを願ってます。
2005.11.20(20:53)

オトシンクルス・ネグロです。

水槽の壁、水草の葉、パイプの陰など
忍者のごとく貼り付いています。
クルッと向きを変えたり、ヒラリと身をかわしたりして、
思ったより動きが敏捷です。
泳ぐというより、「ヒラッ・・ペタ」って感じです。
働き者ですが、一休み中をパチリ。






アップだとこんな感じで、結構ひょうきんな顔をしています。
目がカメレオンみたいですが、
クリクリとは動かないようです。




CO2添加を始めましたが、
水草の次に喜ぶのは、オトシンクルスかもしれません
ここで今日の一言です。

 コケコケを オトシンだけが 願ってる

飼い主としては「コケコケの水槽」はいやですが、
オトシンだけはそれを願っているのではないでしょうか?
CO2添加から約1ヶ月が経過するクリスマスの頃に
オトシンへのプレゼントになるか
経過を見守っていきます。

         よろしければ、応援↓↓  ↓↓をお願いします。
         ランキング  人気blogランキング FC2ブログランキング

CO2!!
2005.11.12(13:02)

とうとうCO2強制添加に手を出してしまいました
底面濾過だとCO2を添加しても放散してしまうとのことでしたので、
全く無縁と考えていました。
しかし、底面濾過でも添加することで、
水草の生長がだいぶ変わる
との情報があったことと、
「リシアの芝生」や「グロッソ平原」をできれば実現したいと思い、
ついに買ってしまったのです。
金額的なことから、マーフィードを選びました。



パレングラスもガラス製でなかなか良い感じです。



しかし、バブルカウンターは少し野暮ったい感じでしたので、
ガラス製のものを購入しました。



さてさて、これからどのような展開になるのでしょうか?
自分でもわかりません。

ここで、初めて購入したCO2ボンベを手にして、
今日の一言です。

 ボンベ持ち ハマッてきたねと 苦笑い

アクアリウムの深みにようこそ!って
感じで読まれた皆様方!!

         よろしければ、応援↓↓  ↓↓をお願いします。
         ランキング  人気blogランキング FC2ブログランキング

ただの一枚の板だけど・・・
2005.11.04(22:42)

部屋の明かりを消して、水槽を眺めていると、
思いのほか、部屋が明るく感じます。
よく見ると、水槽の水面より上が特に明るくなっています




魚を、水草を、そして水槽自体を目立たせたいと思い、
水槽の水面より上に黒い板を貼ってみました



その結果、じゃまな反射光がなくなったためか、
インテリアのように、水槽がきれいに見えます
大成功でした。

よく考えると水槽の上部に板を設置している熱帯魚屋が多いです。
あれは外観をスッキリするためだと思っていましたが、
水槽の中の魚をきれいに見せるためでもあったのですね!

みなさんも試してみてください。

ここで今日の一言です。

 一枚の 板で水槽 インテリア

些細な小技ですが、これだけで水槽がインテリアに変身します。

         よろしければ、応援↓↓  ↓↓をお願いします。
         ランキング  人気blogランキング FC2ブログランキング

My favorite flies (1)
2005.11.03(22:51)

お気に入りのフライのひとつが、
ロイヤルコーチマンです。

魚も釣れますし、その美しさに人も魅了されます。
このフライなくして、
フライフィッシングは語れないと言う感じです。
釣りのステージは異なっても、よく釣れます。

ドライフライ


ウェットフライ
(ウィングが厚すぎますが・・・)


ここで、今日の一言です。

コーチマン 魚釣るより 人を釣り

フライボックスから一番最初に手をつけるのが、
なぜか「ロイヤルコーチマン」です。
私のフェイバリットフライであるとともに、
パイロットフライのひとつになっています。

         よろしければ、応援↓↓  ↓↓をお願いします。
         ランキング  人気blogランキング FC2ブログランキング

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。