カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ







スポンサーサイト
--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


         よろしければ、応援↓↓  ↓↓をお願いします。
         ランキング  人気blogランキング FC2ブログランキング
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [ホームへ]

水換えの効果
2006.11.12(18:42)

最近、水草が弱ってきたので、
原因を調べていました。

水質は、PH=6.5、GH=8で、
特に問題はないようです。

CO2も問題なく添加されています。

肥料は、ハイポネックスの開花促進の20倍希釈液を
毎日2~3cc程度を施肥しています。
2週間程度でガラス面にコケがうっすらと付くので、
肥料不足と言うこともないようです。

生体は元気なのですが、水草だけが元気なく
下の方の葉や茎の色が少し黒っぽくなっています。

いろいろと考えたのですが、原因がわからず・・・、
何気なく、水換えをしてみました

すると・・・
   
水草の調子が戻ってきました。

これまでは、水槽内に蓄積される硝酸が生体に良くないので
水槽外に排出する目的と、
下がりすぎたPHの調整
硬度を低下するために、
(水換え水にゼオライトを入れて硬度を下げています)
水換えが必要と考えていました。

水換えすると水草が気泡をたくさん付けますが、
水道水には二酸化炭素が多く含まれるためであり、
CO2を強制添加しているため、水換えは不要と思い、
ほとんど足し水のみで対応してきたのです。

今回のことは、水換えの目的を再認識しました。

ここで今日の一言です。

 水換えは 万能薬と いえるかも

今まで水換えは、それほど重要だとは思わず、
足し水だけで対応してきました。
しかし今回は、水換えしただけで水草の調子が変わり、
水換えの必要性を再認識しました。

肥料、CO2、PH、硬度など、
水草の生育に重要ですが、
これからは水換え頻度にも注意していきたいと思います。

水草の調子が完全に戻ったら、
水槽の写真をアップします。
 
 




         よろしければ、応援↓↓  ↓↓をお願いします。
         ランキング  人気blogランキング FC2ブログランキング

コメント
こんちは~
水換えは万能薬。僕もそう思いますw
種類にもよると思いますが、原理はわかりませんが
とにかく光合成は促進しますよね!
ただこれからの季節は温度差があるので気をつけて下さいね~
湯沸かし器からの水中に小さい泡があるんですがあれは塩素が気化したものらしいので魚には致命傷とききました。中和剤もダメみたいです
【2006/11/13 12:51】 | blacklayout #- | [編集]
とても納得^^
いい記事っすねー
水換えこそ、万能薬か~うんうん、
そういう風に現実に思える日が欲しい^^;
今はリセットで力技で日々換水中です。
【2006/11/13 23:02】 | レガ #- | [編集]
yomoyomoさん、こんにちは。
短い間でしたが、ありがとうございました。
リンクの削除をお願いします。
でも、ブログは辞めても、アクアは辞めませんので、これからは一読者として宜しくお願いします。
水換えって大事ですよね。
うちも少量ですが、するようにしています。
水換えすると水草がイキイキしますね。
【2006/11/14 16:42】 | aquafox #nxB/PJ6Y | [編集]
blacklayoutさん
私も水換えにより水槽が元気になる理由はよくわかりませんが、重要度は再認識しました。
温度差と気泡に注意して、水草の状態を見ながら、水換えをしていきます。

レガさん
水槽の立上げ時も頻繁に水換えが必要ですよね。やっぱ、水換えはいろいろな場面で重要ですね。リセット後の水景を楽しみにしています。

aquafoxさん
あの小型水槽とは思えない迫力ある石組み水槽が見れないのは残念です・・・。また、aquafoxさんのコメントによりいろいろな知識が得られ、大変、助かりました。これからも、今まで同様、ご訪問とコメントをいただきますよう、よろしくお願いします。
【2006/11/19 17:07】 | yomoyomo #- | [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yomoyomo.blog23.fc2.com/tb.php/79-4dfad46e
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。